「高齢社員戦力化のためのヒント集」を掲載(独)高齢・障害・求職者雇用支援機構

独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構から、「高齢社員戦力化のためのヒント集」を掲載したとのお知らせがありました(2019(平成31)年3月11日公表)。

このヒント集は、は、2015(平成27)年3月に作成された「産業別高齢者雇用推進ガイドラインのご紹介~高齢従業員がいきいきと働くためのヒント集~」の改訂版です。

これまでに策定した82業種の産業別高齢者雇用推進ガイドラインから、企業の取組事例や提案を抽出し、次の4つのテーマ別に分類したものです。
1.意欲を持って働いてもらえる制度にするには?
2.どのような役割・仕事を求めるか?
3.高齢になってもこの会社で働きたいと思ってもらうには?
4.健康・安全のために必要な配慮は?

同機構は、「高齢社員が大いに活躍できる環境づくりへのヒントとしてご活用ください」としています。

(詳しくは、こちらをご覧ください。)
・ 高齢社員戦力化のための ヒント集 ~産業別団体による取り組みから~ (独立行政法人高齢・障害・求職者支援機構PDF)
http://www.jeed.or.jp/elderly/research/enterprise/om5ru8000000470g-att/q2k4vk00000262em.pdf

・ 独立行政法人高齢・障害・求職者支援機構ホームページ
http://www.jeed.or.jp/index.html