「残業規制の悩み解決」中小企業向けのハンドブック 厚労省からも公表

「時間外労働の上限規制”お悩み解決”ハンドブック」が厚生労働省から公表されました。

この「時間外労働の上限規制”お悩み解決”ハンドブック」は、中小企業の事業主の皆様に向けて、令和2年(2020年)4月からスタートする時間外労働の上限規制に対応するため取組を中心に、「働き方改革」の秘訣がまとめられています。
具体的には、労働時間の短縮に効果的と思われる労働時間制度(各種の変形労働時間制など)、時間外労働を短くするために利用できる助成金、マネできる他社の成功事例などが紹介されています。

今回、厚生労働省から公表されたハンドブックでは、時間外労働等改善助成金(時間外労働上限設定コース及び団体推進コース)の交付申請期限も最新のものに改められています。

(詳しくは、こちらをご覧ください)

・中小企業の事業主の皆さまへ 「働き方改革」の 秘訣 をまとめました!
時間外労働の上限規制“お悩み解決” ハンドブック(厚生労働省PDF)
https://www.mhlw.go.jp/content/000567480.pdf