高年齢労働者の雇用保険料納付免除規定の廃止 再度周知

令和2年4月1日から、高年齢労働者の雇用保険料納付免除規定が廃止され、それまで雇用保険料が免除されていた高年齢労働者についても、他の雇用保険被保険者と同様に雇用保険料の納付が必要となります。
厚生労働省からも、再び、その旨の案内がありました(令和2年4月13日公表)。

リーフレットが公表されていますので、ご確認ください。

(詳しくは、こちらをご覧ください。)

・令和2年4月1日から、すべての雇用保険被保険者について雇用保険料の納付が必要となります(厚生労働省PDF)
https://www.mhlw.go.jp/content/000621195.pdf