70歳までの就業機会確保 就業規則の記載例も紹介 Q&Aなどを更新

厚生労働省では、「高年齢者雇用安定法の改正~70歳までの就業機会確保~」について、専用ページを設け、関連情報を順次掲載しています。

この改正は、個々の労働者の多様な特性やニーズを踏まえ、70歳までの就業機会の確保について、多様な選択肢を法制度上整え、事業主としていずれかの措置を制度化する努力義務を設けるものです。(定年の70歳への引上げを義務付けるものではありません。)

この度、次の資料が更新・追加されました。

●パンフレット(詳細版):高年齢者雇用安定法改正の概要

●高年齢者雇用安定法Q&A(高年齢者就業確保措置関係)

●創業支援等措置の実施に関する計画の記載方法について

高年齢者雇用安定法Q&Aでは、高年齢者就業確保措置(70歳までの就業機会確保)について、就業規則の記載例も紹介されています。

(詳しくは、こちらをご覧ください)

・高年齢者雇用安定法の改正~70際までの就業機会確保~(厚生労働省ホームページ)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/koureisha/topics/tp120903-1_00001.html


・高年齢者雇用安定法Q&A(高年齢者就業確保措置関係)(令和3年2月 26 日時点)(厚生労働省PDF)
https://www.mhlw.go.jp/content/11600000/000745472.pdf