労働保険の年度更新 申告書の書き方パンフレットを公表(厚労省)

厚生労働省から、令和2年度の年度更新関係の申告書の書き方についてまとめたパンフレットが公表されました(令和2年5月29日公表)。

事業主の皆様に向けて、継続事業用、雇用保険用、一括有期事業用の3種類のほか、労働保険事務組合に向けたものが公表されています。

今年度の年度更新においては、「高年齢労働者に係る雇用保険料の免除措置」が令和2年3月31日をもって終了していることに注意する必要があります。

また、新型コロナウイルス感染症の影響に配慮して、その期限が、令和2年6月1日(月)から同年8月31日(月)までに延長されています(本来であれば、7月10日まで)。

(詳しくは、こちらをご覧ください。)

・令和2年度事業主の皆様へ(継続事業用)労働保険年度更新申告書の書き方(厚生労働省ホームページ)
https://www.mhlw.go.jp/new-info/kobetu/roudou/gyousei/hoken/2019/keizoku.html

(詳しくは、こちらをご覧ください。)

・ 令和2年度事業主の皆様へ(雇用保険用)労働保険年度更新申告書の書き方(厚生労働省ホームページ)
https://www.mhlw.go.jp/new-info/kobetu/roudou/gyousei/hoken/2019/koyou.html

(詳しくは、こちらをご覧ください。)

・ 令和2年度事業主の皆様へ(一括有期事業用)労働保険年度更新申告書の書き方(厚生労働省ホームページ)
https://www.mhlw.go.jp/new-info/kobetu/roudou/gyousei/hoken/2019/ikkatu.html

(詳しくは、こちらをご覧ください。)

・令和2年度労働保険事務組合の皆様へ労働保険年度更新申告書の書き方 (厚生労働省ホームページ)
https://www.mhlw.go.jp/new-info/kobetu/roudou/gyousei/hoken/2019/hoken.html