現在の貴社の労務問題や改善課題をチェックします

労務監査とは、労働トラブルが発生する前や労働基準監督署の調査に対して「問題があるのかないのか」「問題があるとすればどこにあるのか」をチェックして、労働関係法令を中心に遵守できているかを確認することです。

トラブルがおきる前に、社内の労務管理体制をチェックすることをおすすめします。人の健康診断と同じで、会社も労務監査を行うことで、労働問題の早期発見が出来て未然に防ぐことができます。

労務監査 基本診断の内容

8分野・80項目をQ&A方式により、チェックを行います。労働基準監督署や年金事務所が調査が入った場合に、重点的にチェックされる項目について診断し、問題点の洗い出しを行います。

診断分野のカテゴリ

診断するのは、社員とのトラブルになりやすい8分野です。

1.労働時間・休憩・休日、2.賃金、3.労働・社会保険、4.安全衛生、5.休業・休憩、6.募集・採用、7.退職、8.帳簿・就業規則

1分野各10問で、2択の質問票を用意します。用意された質問に答えるだけで、貴社の現在の実態や、法的な問題を洗い出します。

労務監査 基本診断の対象者

  • どこが法律違反になっているのか全く見当がつかない経営者
  • 現状の労務管理に法的な問題がないか不安な経営者
  • 多くの費用はかけられないが、現状の労務管理に不安を感じている経営者
  • 法的な違反があれば改善をしたいと考えている経営者

以上の経営者の方を対象にしたサービスです。料金を安くするため、労働トラブルになりやすい分野にしぼった基本的な労務監査となり、何度も貴社を訪問して書類をチェックしたり、書類の細かいチェックをするものではありません。
そのため、完全な労務監査を求める経営者の方には価値がないものと思います。

人事労務監査 基本診断の流れ
お問い合わせ
まずはお気軽にお問い合わせください。
人事労務監査の内容と目的の確認
人事労務監査の内容と目的を説明します。
質問票の回答や記入
質問票をもとに担当者様に回答していただきます。
質問票の分析と人事労務監査レポートの作成
担当者様に回答していただいた質問票をもとに分析を行い報告書を作成します。これにより、どの部分をどのように改善していいのかが分かるようになります。
人事労務監査診断結果の報告
貴社に訪問させていただき、調査内容をもとに、「緊急性が高い是正課題」「是正課題」など、今後の是正のポイントを説明します。

労務監査 基本診断 料金

  料金
人事労務監査基本診断

30,000円~
※基本診断結果に基づいて、改善サポートを希望する場合は顧問契約をお願いしています。

「人」のことでお悩みやお困りの経営者様へ

初回相談無料(労働相談は1時間、お見積りは時間制限はありません)【浜松市の会社限定】です。
一人で考えるよりもいい答えがきっとみつかるはずです。お電話やメールでのご回答はしておりません。日程調整のうえ、対面にてお話しさせていただきます。

取り扱いサービス

お気軽にお問い合せください。053-523-6580受付時間 9:00-17:00 [ 土・日・祝日除く ]

メールフォームでのお問い合せはこちら 初回相談無料【浜松市の会社限定】