人事制度について

人事制度の導入で給与の額の上昇につながりませんか?

当事務所の給与制度では、基本的には給与の額を変更しない方法で導入を行います。そのため給与制度の導入で別途資金を必要としません。

会社の人数が少ないのでもっと費用が安くなりませんか?

人事制度を作る工程や作業は、人数の多さによって変わるものではありませんので、申し訳ないのですが費用を安くすることはできません。価値観の違いですが、人事制度をつくる人材新たに雇うと考えれば高い費用でないと考えています。

分割でのお支払も可能ですので、お気軽にご相談ください。

評価制度作りはどのような方法で作成しますか?

プロジェクトメンバーが制度を作成していく方法もありますが、中小企業ではメンバーに集まってもらう時間を作ることが難しいことが多いため、プロジェクト方式を取らず会社と従業員の方に出来るだけ負担にならない方法で作成していきます。

小さな会社で少ない社員でも評価制度は必要ですか?
少ない社員のうちから評価制度を作っておかないと管理者が育ちません。いざ会社が大きくなった場合には管理者不足という事態になってしまいます。
人が育つためにいい方法はありませんか?

人事制度の中に、社員が育つしくみを組み込み、出来る社員は評価される制度をつくります。

会社に評価制度がないデメリットは何ですか?

人事制度、特に評価制度がないと公平な処遇ができないため、社員のやる気に大きく影響します。評価制度がないことは、会社が社員に無関心であるといわれてもしかたがありません。

評価制度はありますが、評価項目が抽象的で適切に評価ができないのですが?

インターネットや本の評価項目をそのまま使っている会社がありますが、評価の内容が自社にあったものでないと評価ができませんし意味がありません。評価内容は誰でもできる項目にする必要があります。評価制度は評価項目の作成が一番重要になります。

ご相談は無料ですので、お気軽にお問い合せください。(浜松市の会社限定)053-523-6580受付時間 9:00-17:00 [ 土・日・祝日除く ]

メールフォームでのお問い合せはこちら 初回相談無料(浜松市の会社限定)