給与計算代行について

給与の振込手続き代行はやってもらえますか?
給与の振込手続き代行は行っていません。
給与計算だけ依頼できますか?
給与計算のみのご依頼は受けておりません。社労士顧問契約とのセットとなっております。詳しくは、「社労士顧問契約」のページをご覧ください。
有給休暇管理はできますか?
有給休暇の管理も行っています。有給休暇の付与日については、法定通りの入社日基準、基準月指定日、基準月締め日に対応しています。
年の途中からでも給与計算の依頼ができますか?
大丈夫です。年の途中までの資料をお見せいただければ、問題なくできます。
年末調整の依頼はできますか?
年末調整業務は行っておりません。税理士事務所にご依頼ください。
給与計算代行のメリットって何ですか?
給与計算は、重要な機密情報のため担当者が限られた方となり、急な担当者の退職や長期の欠勤があった場合、会社に大きな負担がかかります。

給与計算をアウトソーシング(外部委託)するメリットとしては、
・急な担当者の退職に対するリスクがなくなる
・担当者の能力維持・向上のための費用が必要でなくなる
・人件費やソフト代消耗品のコストダウンが図れる
・専門家として給与計算と労働基準法・就業規則のチェックを行うため、計算誤りなど気が付かなかった潜在的なリスク解消ができる
上記のメリットにより、本業に集中できる環境になると思います。
メール送付の給与データの情報漏洩(ろうえい)対策は大丈夫ですか?
当事務所と貴社で事前に取り決めたパスワードを設定して、決められた担当者のみに送信しますので、他の人に情報が漏れることはありません。
給与支払い前に給与計算結果や内容の確認ができますか?
可能です。

お客様のご要望により、給与計算が完了した段階で、必要な給与資料を、当事務所と貴社で事前に取り決めたパスワードを設定し、決められた担当者様のみに送信させていただきます。
事前にご内容をご確認いただき、ご担当者様の承認後に給与明細書など給与資料一式を印刷してお渡しします。
退職者へ書類を送ってもらえますか?
退職者した方への、給与明細書や脱退連絡票、退職後の社会保険の説明書類、離職票等の書類は、お客様のご希望があれば、当事務所から退職者の方へ書類を送付させていただいています。

重要な書類のため間違いがないよう、レターパックプラスや書留等の方法で送付する方法をとっています。
給与明細書の配布はどのような方法がありますか?
以下の3つの方法に対応しています。

1.給与明細書を当事務所で印刷し、封入または封入はせず、貴社の担当者様に郵送またはお届けします。

2.PDFの給与明細書を貴社に電子メールで送付または給与明細書データをダウンロードしていただく方法。給与明細書の印刷は貴社で行っていただきます。
※PDFには貴社指定のパスワードを設定し、決められた担当者の方にデータをお渡しします。

3.WEB給与明細書配信システムを利用する方法。
社員様は、携帯電話、スマホ、PCから専用ページにより「ID」と「パスワード」でログインして、いつでもどこでも給与明細書を自由に見られます。
社会保険・労働保険に関連するサポートもしてもらえますか?
可能です。

当事務所は社会保険労務士ですので、アウトソーシング会社とは異なり、社会保険・労働保険の諸手続きもあわせてサポートさせていただけることも強みです。

社会保険・労働保険手続と給与計算を一緒にさせていただくことで、貴社の業務の効率化や労務リスク予防に貢献できると考えています。

お電話でのお問い合わせはこちら053-523-6580受付時間 9:00-17:00 [ 土・日・祝日除く ]

メールフォームでのお問い合せはこちら