面倒で煩雑な手続き。手続き代行で解決!

 社会保険・雇用保険の手続きが正しくできているか自信がない

 アルバイトやパートの社会保険・雇用保険の加入条件がよくわからない

 手続担当の社員が退職予定なのだが、どうしよう

 担当者が不慣れのためミスが多い

 社会保険や労働保険の会社の負担額がいくらになるのか不安

 社会保険の加入を嫌がる社員はそのままになっている

 社会保険のことを聞いてくる社員がいるがごまかしている

 マイナンバーの管理をどうしようか迷っている

 よくわからない手続きがあってそのままにしている

以上のようなことが1つでもあれば、当事務所にお任せください。

社会保険・労働保険の手続きには簡単なものから複雑なものまで、さまざまなものがあり、提出期限もあります。うっかり忘れてしまうと、社員に不利になるものもあり、正確で迅速な手続きが重要な業務です。

法律は次から次へと変わります。社会保険労務士による正しくスピーディな手続きで、社員が安心して働ける環境づくりをお手伝いします。

手続き代行によるお客様の会社のメリット

当社会保険労務士にお任せいただければ、正確、安心を実現します。

1 担当事務員の時間と人件費の節約ができます

面倒な手続きを役所に電話やインターネットで調べて届けても、書類に不備があって再提出になることまであります。役所へ行く交通費、時間、窓口での待ち時間まで考えると、思っている以上にコスト(人件費)や無駄な時間がかかっているのではないでしょうか?

当事務所へご依頼いただけば、今まで、書類を書いて役所へ提出していた業務から解放されます。当事務所へFAXやメールをしていただければ、入退社による社会保険と雇用保険は電子申請により手続き完了です。

今までの業務にかかっていた時間と人件費が大幅に節約できます。手続きにかかっていた無駄な時間やコストを、より優先度の高い業務につかえば人的資源を有効活用できます。

今までの手書きによる手続き方法 当事務所の電子申請による手続き方法

1.入社、退社の情報をメール・FAX

1.入社、退社の情報をメール・FAX

2.社労士事務所が書類を作成

2.当事務所が電子申請手続き

3.社労士事務所が貴社に訪問して書類に押印

3.手続き完了

 

4.社労士事務所が役所へ提出

 
 

5.手続き完了

 

※最初に委任状を作成していただくことで、以後の手続きは必要な書類をFAXやメールをしていただければ、当事務所が手続きを代行いたします。(手続きによっては別途押印が必要な書類があります。)

2 手続き忘れがなくなります

自社で手続きを行っている場合、手続きが済んだのか、次の手続きはいつになるのか、つい忙しさで手続きを忘れてしまったり、担当者の急な退職やお休みなどで引継ぎができず、手続きが遅れてしまったりということがあります。

入社したばかりの社員の方は、手続きがルーズであることで、会社に対して不信感を持ってしまう原因にもなります。社会保険労務士は社会保険・労働保険に書類作成から届出までを事業主にかわって行える唯一の資格です。

当事務所に任せていただければ、手続き書類の作成から届出までを行いますので、手続き忘れやミスが無くなります。

3 手続きだけでなく労務相談もセットなので労務リスク予防につながります

自社で手続きを行う場合、手続きまではできても、日常業務で起こる労働問題、将来的な労務トラブル予防を考えた就業規則の整備、万が一労働トラブルがおこってしまった場合の対応までは難しいと思います。

当事務所では単なる手続きだけにとどまらず、手続きから見えてくる労務管理上のお客様のリスクがあれば、改善提案をさせていただきます。

また人事トラブルの相談やアドバイスについては、特定社会保険労務士がお答えさせていただきます。

自社で手続きを行うよりも社会保険労務士に業務を委託することで、

1 専門家に任せる安心

2 本業に専念できる時間

3 労務トラブル予防のための労務管理の専門知識

以上の3つを貴社は手に入れることができます。

手続きには3つのポイントを心がけています

社会保険労務士小塩卓志事務所では、手続きのサポートについて次の3つのポイントを心がけて業務を行っています。

1 迅速(スピーディー)な手続き

電子申請を導入しています。社員の入社時や退職時には、この電子申請のメリットにより効率化を図り迅速(スピーディ)な処理を行っています。

※退職で離職票が必要な場合でも電子申請を行います。

2 正確な手続きによる安心を提供します

手続きもれのない正確な処理を行います。
また、マイナンバーの取扱についてもクラウドシステムを使い細心の注意をして情報を取扱っています。

3 法改正や手続きから見える労務管理上の改善提案をおこないます

単なる手続きだけでなく、法改正や最新情報にも確実に対応できるよう専門知識の習得にも力を入れています。また、手続きから見えてくる労務管理上の改善点があれば提案をさせていただきます。

社会保険・労働保険手続き代行料金

当事務所では「社会保険・労働保険手続き業務」と「労働相談」をセットにした社労士顧問契約をご提供しております。

給与計算代行や社会保険・労働保険の手続きは会社で行い、相談業務のみの顧問契約もご用意してあります。

料金やサービス内容については、社労士顧問契約のページをご覧ください。

社会保険・労働保険手続FAQ

退職者へ書類を送ってもらえますか

退職者した方への、給与明細書や脱退連絡票、退職後の社会保険の説明書類、離職票等の書類は、お客様のご希望があれば、当事務所から退職者の方へ書類を送付させていただいています。

重要な書類のため間違いがないよう、書留等の方法で送付する方法をとっています。

社会保険や雇用保険の会社控が紛失してしまったのですがお願いできますか?
問題ありません。社会保険や雇用保険の会社控がない場合でも、当事務所で、できる限りの調査をさせていただきます。まずは、ご相談ください。
手続き代行のメリットって何ですか?

社会保険や雇用保険の手続きは、行政機関に聞けばできると思います。ただし、事務員を雇って行えば人件費もかかりますし、社長が行う場合(社長の単価は一番高いです)には、利益を生み出す時間を奪う事になるため、効率的ではありません。

手続き自体はできても、日常的に起こる労働問題への対応や労働問題の予防までできている中小企業は多くないと思います。当事務所では、手続きだけでなく、「日常的な人事・労務管理の相談」「労働問題の相談、労務トラブルの予防の提案」を行いますので、業務の効率化、費用の節約に加えて、労働問題の気軽な相談相手ができる、労務トラブルの予防というメリットがあります。

相談業務のみの、依頼はできますか?
喜んで、お引き受けさせていただきます。役所に聞きにくいことや、トラブルまで発展していない通常の労働相談など気軽に相談できる相手がいることは心強いと思います。

トラブルに発展してしまった場合の相談業務のみのご依頼もお引き受けしています。

「人」のことでお悩みやお困りの経営者様へ

初回相談無料(労働相談は1時間、お見積りは時間制限はありません)【浜松市の会社限定】です。
一人で考えるよりもいい答えがきっとみつかるはずです。お電話やメールでのご回答はしておりません。日程調整のうえ、対面にてお話しさせていただきます。

取り扱いサービス

お気軽にお問い合せください。053-523-6580受付時間 9:00-17:00 [ 土・日・祝日除く ]

メールフォームでのお問い合せはこちら初回相談無料【浜松市の会社限定】

「人を育てる人事・評価制度」の説明会を個別に行っています

社員のやる気や能力向上を望む経営者の方、少人数の経営者同士の勉強会などに、「人を育てる人事・評価制度」を個別訪問して説明会を行っています。【浜松市の会社限定。費用は5名まで5,000円(税込)とさせていただいています。】

説明会を申込みの方に「今までの人事制度10の大きな間違い」の小冊子を、プレゼントしています。
10人以上100人未満の企業で、これから人事制度を導入しようとお考えの方、今までの人事制度がうまく機能していないと感じている方、昇給、賞与の決定方法にお悩みの方におすすめの内容となっています。

人事に対する問題や課題があれば、まずはお気軽にご相談ください。相談したからといって、無理な営業もいたしませんので安心してください。